学生会とは

学生会は、国籍に関係なく芸術学部生(通学部)全員から構成されています。
会員となる学部生たちは、毎年5,000円を学生会費として学費と共に納入しております。学生会は、学生会長(議長)を含む学生会役員及び大学の事務局を中心に協力しながら運営されています。

学生会の主な意義は以下の3つになります。

  • 1.本学学生たちが所属・出身・文化等の垣根を越えて活発な交流ができるように努力する。
  • 2.学生の自己啓発や自主活動への補助を行うなど、学生一人ひとりの自主成長を応援する。
  • 3.学生・大学の共生共存のために、それぞれの声に耳を澄まし、調整を行う。

このようなテーマを中心に、2ヶ月に1度程度で代議員総会を開いて学生の声を拾いつつ、様々な企画を実施・運営しております。

学生会主催・中心のイベントは様々なものがありますが、代表としましては、新入生歓迎キャンプ(3~4月の間開催)、大瓜生山祭(学園祭、9月開催)、京造スポーツ大会(10月開催)、多文化交流企画(年2~3回、不定期開催)、学生補助金制度(前・後期の2回募集)などがあります。

その他にも学生のみなさんのご意見をお聞きし、大学側と協力して有意義な活動ができればと思います。貴重なご意見をお待ちしております。
どうぞ宜しくお願い致します。